2014年 11月 08日

2014年度、3回目の山岳登山隊・・・R/W34

2014年(平成26年)10月

今季3回目の登頂で、やっと念願叶ってのビジュアル34運用。
2年ぶりの34運用での撮影かな。
前回は、たしかANAジャンボの追い求め続けての山頂アタックでした。

今季はジャンボも居ないし・・・おもしろみ半減?いや、狙いはいっぱい見えてきました。
不思議と、一つの事に捉われると、写真って面白くなくなってきます。
目的のジャンボが居ないからこそ、回りの被写体が見えてきた・・・皮肉です(笑)。

前日からの夜勤が4:00で終了!ひと眠りしたら8:50に起きて・・・ゴーゴーヒコーキのエンジン音が聞こえる。あわてて無線を入れるとビジュアル34運用!
アラート出撃!と言う次第です;。
山頂に到着した時は10:00前、ちょうど、福岡空港のラッシュ前です。

では、早速!


a0278951_201017.jpg

2014/10/4 12:29
D4s+AF-S 800mm f/5.6E FL ED VR
1/1250s f/8 ISO200

a0278951_20104560.jpg

2014/10/4 11:51
D4s+AF-S 800mm f/5.6E FL ED VR
1/1250s f/8 ISO200

a0278951_20115035.jpg

2014/10/4 11:06
D4s+AF-S 800mm f/5.6E FL ED VR
1/1250s f/8 ISO800

a0278951_2013479.jpg

2014/10/4 12:29
D4s+AF-S 800mm f/5.6E FL ED VR
1/1250s f/8 ISO200











a0278951_2075539.jpg

2014/10/4 10:20
D4s+AF-S 800mm f/5.6E FL ED VR
1/1250s f/8 ISO200
福岡ドームとのからみ



a0278951_20152180.jpg

2014/10/4 10:20
D4s+AF-S 800mm f/5.6E FL ED VR
1/1250s f/8 ISO200
築港タワーとのからみ


a0278951_20161195.jpg

2014/10/4 10:20
D4s+AF-S 800mm f/5.6E FL ED VR
1/1250s f/8 ISO200
博多湾に出たところ

a0278951_20241174.jpg

2014/10/4 10:21
D4s+AF-S 800mm f/5.6E FL ED VR
1/1600s f/8 ISO200
3500ft制限をクリアーしてライトターン


a0278951_20171397.jpg

2014/10/4 10:23
D4s+AF-S 800mm f/5.6E FL ED VR
1/1250s f/8 ISO200
博多湾でUターンした後、南へ向けてクライムして行く789.光が機体のお腹まで回って綺麗。紺碧の青も出しやすいD4s

by dreamconcorde | 2014-11-08 15:45 | 山岳登山隊 | Comments(2)
Commented by frame_blue at 2014-11-09 09:28
チーフこんにちは 御無沙汰してます^^;
スゴイですね~! 
だいぶ近い皿山の上からでも、この十時ごろの光線においては、
相当なビジでないとレタッチしても色が出ず、シアン一色になってしまうんですよね。
それを米の山からこれだけ描き出す856+D4sの実力は相当なものですね
微細な色の分離がしっかりしているからですよね。
色さえ残れば、チーフのレタッチワークでどうにかなるもの。
バックはこのくらい霞んでいたほうが遠近感と機体が浮き上がって逆にいい感じです
機材と腕すべて含めてお見事です。

↓いよいよCanon機材とお別れですね。
私的にチーフといえばは540のイメージが強かったので一抹の寂しさも感じます。
伊丹で貸していただいたこともありますし、チーフも思いいれが深いのではないでしょうか。
でも写真は機材と共に進化していくものですし、新しい絵が創れるなら進むべき。
Nikonの新機材、先を求めるチーフにこそふさわしいと思います^^
Commented by dreamconcorde at 2014-11-09 18:09
師匠、コメントありがとうございます。
視界はボチボチ、30kmあるか?ないかくらいで陽炎もまだまだいっぱい出てました。レタッチは必須ですね~お察しのとおりシアン1色になりますので、このあたりに見極めが肝心、細部強調とソフトライトでのレイヤー重ねでバランス取りが難しいですが・・・。真冬の条件なら、レタッチの苦労も少ないのですが(笑)。

いよいよキヤノン機材とお別れです。
New EFレンズ導入も考えましたが、他の焦点距離とのニコンレンズ構成を考えたとき、ニコン1色で行った方が良いと思いました。
昼の性能面ではあまり変わらないででしょうけど、夜の性能は定評があるニコンレンズの方が有利との判断ですね。
機材に腕が、まだまだ追いついてないので課題いっぱいです(笑)


<< 今季2度目の朝イチEND隊 11月      サヨナラ キヤノン機材 >>