2014年 12月 20日

AF-S 200mm f/2G ED VRⅡインプレッション

2014年(平成26年)4月

ヒコーキ撮影で夜、撮影するには高感度ISOが使えるボディと明るいレンズが定番。
その代表的なレンズは70-200mm f/2.8などのズームと手振れ補正を組み合わせたレンズ。
a0278951_20474936.jpg
←さらに、究極の明るさ、もう一絞りの明るさが欲しいとなると、一機に価格は60万超えの200mm f/2単焦点レンズとなる。





















a0278951_20494742.jpg
←見た目からも短い全長とデカイ銅鏡、実際持って構えてみると非常に重さを感じる。気合い入れて構えないと手首を痛めますな・・・。

a0278951_20531285.jpg


a0278951_20571936.jpg

2014/4/19 20:43
D4s+AF-S 200mm f/2G ED VRⅡ
1/60s f/2.2 ISO12800

a0278951_20585944.jpg

2014/4/19 19:34
D4s+AF-S 200mm f/2G ED VRⅡ
1/50s f/2.2 ISO12800

送迎デッキから街中を絡めて。


a0278951_2102876.jpg

2014/4/19 19:47
D4s+AF-S 200mm f/2G ED VRⅡ
1/200s f/2 ISO51200

開放値f/2で感度ISO51200でも、荒れない画質はフルサイズと明るいレンズでの組み合わせで実現する

a0278951_2002619.jpg

2014/12/14 17:56
D4s+AF-S 200mm f/2G ED VRⅡ
1/50s f/2.5 ISO12800

オレンジ色のチェジュエアーは夜でも目立つ。目立たない夜の構図のアクセントは色かも?

a0278951_20264269.jpg

2014/5/31 21:06
D4s+AF-S 200mm f/2G ED VRⅡ
1/125s f/2.2 ISO25600

0番の丘から、スピード感を出すために、金網も構図の中へ入れる!






a0278951_213873.jpg

2014/4/19 19:55
D4s+AF-S 200mm f/2G ED VRⅡ
1/400s f/2 ISO102800

シャッタースピードも夜撮影では考えられない1/200s

by dreamconcorde | 2014-12-20 23:58 | カメラ、レンズ、機材 | Comments(0)


<< 2014年を振り返る・・・上半期      今季4回目の登頂は・・・R/W... >>