2016年 04月 10日

New Weapon nikon D5

2016年(平成28年)3月26日

この日は、Nikonから新しい機材の発売日。
そうそう、楽しみにしてたNikon D5です。
今回は いつもの店舗からの購入ではなくて東京の通販会社(カメラ屋)からの購入でして・・発表と同時に予約して下取り10%upが魅力で決めてしまいました。

a0278951_17554230.jpg

で~発売日1日遅れで、夕方に到着。
翌日、早速テストシューティングを兼ねて飛行場へ展開。
数shotレリーズした瞬間、D4sとは明らかに違う感覚
ショックが少なく、秒12コマのブラックアウトが短くて見やすいファインダー、そして、コンティニューAFで3Dトラッキングの追従性の性能向上が感じられた。

過去のD2H→D3s→D4s→D5のモデルチェンジの中で、今回の変化は1番進化を感じた。
今回のNikon D5
いろんな機能を試してみたいと思って、また来週と思ってたら・・・。

a0278951_17562032.jpg

なんと初期不良発見。
撮影後、不具合発見。
電源offしてもカードアクセスランプと上部液晶パネルが交互点灯です。
手元に来てから僅か2日で東京のshopへ返送となりました(涙)。

店舗の方も、気持ちよく初期不良を認めて代替え機への交換に応じてくれて、発送してくれました。
が、・・・到着した機材はバッテリー充電できない初期不良が発生(笑)。
1shotもレリーズせず、再び東京へ返送(爆)。

まさかのNikon品質???
D5本体はメイドインJapan 充電器はメイドインチャイナでした。

まさか、の初期不良品に2回も当たるとは・・・ついてるんだか?
と言う顛末で・・・4/9から本格的な撮影となりました。

気になる夜撮での高感度ISO画像は・・・。
D4sと比べてISO3200~ISO12800の画がノイズレスで綺麗に1/3EVほど明るく写せます。
ISO12800~ISO51200はPCでのノイズ処理前提なら難なくA3プリントまで使えます。
ISO102400は、WebのUP程度なら、なんとか使えるでしょう・・・。

実効感度がD4sより1.3EVは高感度側がupしてるので、夜撮してるんだけど昼の明るさで吐き出してくるJpeg画像にはビックリします。
まぁ~普段はRAW専門で撮影してますので、あまり関係ないですが・・。

では、何枚かupを
a0278951_1814878.jpg

2015/4/9 19:22
D5+AF-S 200mm f/2G ED VRⅡ+TC1.4Ⅲ
1/400s f/3.2 ISO102400

a0278951_1825726.jpg

2016/4/9 19:46
D5+AF-S 400mm f/2.8E FL ED VR
1/160s f/2.8 ISO51200

a0278951_1835141.jpg

2016/4/9 19:40
D5+AF-S 400mm f/2.8E FL ED VR
1/100s f/2.8 ISO25600

a0278951_1845198.jpg

2016/4/9 19:57
D5+AF-S 200mm f/2G ED VRⅡ
1/80s f/2 ISO12800

a0278951_1854937.jpg

2016/4/9 19:09
D5+AF-S 200mm f/2G ED VRⅡ
1/80s f/2.8 ISO6400



a0278951_1891186.jpg

2016/4/9 19:36
D5+AF-S 400mm f/2.8E FL ED VR
1/80s f/2.8 ISO51200
現像時に-0.6EVと白トビハイライト調整、ノイズ処理

まだ、まだ調整ですね。
次回はライブビューでピント合わせて(コントラストAF)、そのまま自動でAF微調整(位相差AFへ反映)が登録、完了してしまう便利な機能を記事にしたいと思います。

と、D5の欠点かな~?
確証が取れた画を撮影した時点で記事にしたいと思います。

by dreamconcorde | 2016-04-10 18:22 | カメラ、レンズ、機材 | Comments(3)
Commented by frame_blue at 2016-04-10 23:20
チーフこんばんは
D5購入おめでとうございます。
なんとしょっぱなから2回も続けて不良とは泣けますね~^^;
D5の高感度画像を拝見しました。
D4に比べるとかなり軟調になっているようですね
PCでのノイズ処理ソフトでも意図的にシャドウを軟調にしてノイズを目立たせないようにしたものがありますが
それをカメラ内で行っている感じですね。
まあ51200が普通に使えるとはいい時代になりましたよね~
ともあれ、チーフの新しい絵が楽しみです^^
Commented by dreamconcorde at 2016-04-11 18:38
師匠、こんばんは。
D5の高感度ISOノイズ成分の分析、仰る通りと思います。
かなり、シャドウ側は軟調にしているようです。
ある程度の明るさが有れば輝度のノイズは消し去る事できますが、暗い地上のノイズはバキバキー見えますのでPCでノイズ処理結構アレコレしないと・・・(汗!)。
ISO51200が普通に使える時代ですよ。
師匠がEOS 1D3導入した時、ISO6400が使えるようになって時代が変わると仰った言葉が10年前くらいですかね?。
ただ、シャドウ~ハイライトの幅がD4sに比べて狭いように感じますね~・・・このあたりは400万画素UPのトレードオフかも
Commented by frame_blue at 2016-04-12 23:14
チーフこんばんは
高感度へのユーザーの要求は限りないものがありますが、
常用感度での画質が落ちるようでは本末転倒ですよね
そろそろ低感度の画質をウリにする言葉など出てきそうな感じです。
それにしても拡張感度ISO3280000はもう何がなんだか(笑


<< nikon D5 night ...      ジャンボ・・・ >>