<   2013年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧


2013年 09月 30日

ピカチュウ~号、お疲れ様でした。

2013年(平成25年)9月

ANAのジャンボの中で黄色でピカチュウ塗装された機体が、2013/9月末で引退です。
a0278951_16221121.jpg

2013/4/29 9:07
D3s+VR400mm f/2.8G
1/250s f/13 ISO200

ニコンキャプチャーNX2からビビット-2、コントラスト-1→Photoshop cs6にて現像処理
ん~シアン色の落としどころが難しいぞ。なんか変???


いよいよ、残る機数も4機と寂しくなりました。
これも時代の流れとは言え・・・日本の国内線の空が双発機ばかりになる。この、未来現実が近づいていると思うと・・・。

福岡空港の定期路線からも2013年5月末で、ジャンボを使った運用が無くなりました。
スポット的には、今でも使われている模様ですが・・・それもいつまでか?。

夜飛ジャンボをノイズが少なくて、高速シャッターで切りたい!
こう言う思いが、ANAからジャンボ引退の発表があった瞬間から想いが募り、それに向けての機材購入資金繰りもして、なんとか5月の連休までには間に合いました。

そして、念願かなって機材が揃い、いざ~撮影に臨むわけです。
このジャンボの夜のローテーションのシーン・・・実は、なかなかネットで拝見できる機会が無いのです。

伊丹空港は、既に4発機の乗り入れ禁止!
成田空港は、撮影位置から機体まで遠い!
羽田空港は、撮影位置が機体を見下ろす感じになってしまう。

などなど・・・本当は伊丹空港のスカパーで撮影したかったです・・・。

a0278951_16151649.jpg

2013/5/17 19:56
D3s+VR400mm f/2.8G
1/30s f/2.8 ISO12800

PM2.5の影響で昼間の視程も5km程度・・・夜でもさほど変わらず。
霧の中撮影しているみたいで・・・いいのか悪いのか?(爆)

さらに、感度を上げてみた!

by dreamconcorde | 2013-09-30 20:13 | ジャンボ | Comments(0)
2013年 09月 29日

思い出のピカチュウ号

2013年(平成25年)5月
明日(2013/9/30)で、黄いピカチュウジャンボが引退。
また1機ANAからジャンボが減ります。
只々残念です。

a0278951_18141768.jpg

2013/5/28 21:51
D3s+VR400mm f/2.8G
1/30s f/4 ISO12800

雨の日の夜流し・・・楽しかった思いで!

by dreamconcorde | 2013-09-29 19:00 | ジャンボ | Comments(0)
2013年 09月 29日

ターニングファイナル

2009年(平成21年)4月
Fuk Runway34へのターニングファイナルシーン。
かつてのkaitak空港を思い出す・・・町並みの頭上をかすめて飛ぶヒコーキ。
a0278951_834178.jpg

2009/4/26 8:08
EOS 50D+EF300mm f/2.8L IS USM
1/640s f/5 ISO250

ジャンボのシーンはこちら・・・。

by dreamconcorde | 2013-09-29 18:00 | 山岳登山隊 | Comments(1)
2013年 09月 28日

必殺!!!ダブルテレコン&現像レタッチの実力は・・・

2008年(平成20年)12月
暮れも押し迫った12月の早朝、まだ日の出前から福岡空港Runway16エンドに陣取り、三脚など、機材をset!

撮影の狙いは、朝イチの浅い光線が機体のコックピットを照らしコントラストを付けて、背景のマンション群に光が当たり浮かび上がると言う感じ!

しかも、キヤノンEFレンズテレコンに許された禁断の使い方・・・必殺ダブルテレコン!!!
a0278951_1917869.jpg

2008/12/28 8:31
EOS 50D+EF540IS+2EXⅡ+1.4EXⅡ=1400mm(2240mm)
1/250s f/11(カメラ表示上) ISO500

撮影後の現像&レタッチで、ここまで写ります!
写真をクリックして大きなサイズで鑑賞くださいませ!

現像、レタッチがいかに大事が分かりますね~。
自分の見せたいイメージに近づくための手段でしょうか?
Photoshop 否定派の みなさん いかが?でしょうか。

by dreamconcorde | 2013-09-28 18:00 | 朝イチEND隊 | Comments(5)
2013年 09月 27日

夜景の町並みに浮かぶヒコーキたち!

2013年(平成25年)5月
今まで難しかった夜撮ヒコーキHDRに臨んでみた!

D3sのフルサイズを使いだしてから、初めて夜ヒコーキHDRを制作してみた。
それまで使ってきたEOS 7D系のAPS-Cとは、2段は違う低ノイズ露出とレタッチしてもトーンジャンプなど画像の破たんが、しなくなったD3s。
新しいアートの可能性を秘めたかもしれない1枚?かも。
a0278951_20291329.jpg

2013/5/26 20:38
D3s+VR400mm f/2.8G
1/50s f/2.8 ISO25600(Hi-1)

Lightroom5.2→Photoshop CC→Nik HDR Efex Pro→Silver Efex Pro→Topaz DeTail2→Photoshop cc

by dreamconcorde | 2013-09-27 18:00 | HDRアート現像 | Comments(3)
2013年 09月 26日

Nik Collection

2013年(平成25年)9月

昔から、Nikシリーズのソフトは使用していたのですが1本当たりの値段が高くて、なかなか全部そろえる気持ちにならなくて・・・Nik Dfine2.0 Nik HDR Efex Proは持っていました。

今回、ソフトの販売元がグーグルに買収されたことで、ソフトの値段がバーゲンセール。149$で購入可能との事なので、早速食いつきました(笑)。

貴重な情報を教えて頂いた、Wingheart師匠さま、ありがとうございました。
a0278951_205278.jpg


嬉しいのは・・・なんと、なんと、レイヤー操作が出来て複数の効果が適用できる点です。
いちいち、Photoshop に渡さなくても良いかも・・・。
不透明度が使える設定があれば、最高に良かったのですが・・・。

HDR現像にも、Topaz adjustシリーズ、Photomatixシリーズとの使い分けやレイヤー統合を駆使したら・・・。1枚当たりの現像時間・・・1時間かかるのもザラかもね(汗)。

by dreamconcorde | 2013-09-26 18:00 | カメラ、レンズ、機材 | Comments(0)
2013年 09月 25日

GITZO GT5562GTS

2013年(平成25年)4月
三脚システムの見直しを・・・結果、選んだのはGITZO(イタリア製)の5型カーボン、超~Long脚を持つ GT5562GTSです。

目的のその一つである、空港周辺のフェンスをクリアーする為、どうしても高さ2m以上が必要だったから。
そして、軽い!と言う事がポイント。

今まで使用してきたベルボンマーク7LVではスチール製なので重たくて(笑)。

さらに、この三脚はフラットベース雲台もボール式雲台も両方対応可能だったのです。
例えば、フラットベースでエレベーターつけて、さらに高さを稼ぐとか・・・
ボール式にして、ビデオ雲台を使って、滑らかな動作を実現するとか・・・。
a0278951_1585912.jpg


手前に写ってるのはベルボンマーク7LVで、地上高2m
奥に写ってるのはGITZO GT5562GTSで地上高2.6m

by dreamconcorde | 2013-09-25 18:00 | カメラ、レンズ、機材 | Comments(2)
2013年 09月 24日

ジャンボ全盛時代のfukの風景

2004年(平成16年)8月
まだまだ、ジャンボが全盛時代の風景・・・。

朝イチ7:00発の羽田行きはJAL ANA共にジャンボ。
次便の8:00発の羽田行きもジャンボ・・・でした。

JASはレインボーカラーのトリプルセブン。
まだまだ、これからのヒコーキって感じでしたね~。

さらに、お楽しみだったのは成田、関空行きの朝便は、今では考えられない国際線仕様の機材だったのです。
トリプルも200ERや300ER、関空行きはMD11が使われていた。いや~バブリーな時代でした。

そして、この時期にNikonから発売されたD2Hを追加しました。
有効画素数は わずかに410万画素・・・秒間8コマ/40コマ(バッファ)。

当時は必要十分と言う意見が大半でしたが、数日後に新発売になったEOS 1D MarkⅡは800万画素。ここからキヤノンの優位な時間が始まりました。

そう、Nikon D3が発売になるまで・・・。

a0278951_21322139.jpg

2004/8/8 7:59
Nikon D2H+タムロン28-75mm f/2.8 28mm(42mm)
1/640s f/6.3 ISO200

by dreamconcorde | 2013-09-24 18:00 | ジャンボ | Comments(0)
2013年 09月 23日

Photoshop CC

2013年(平成25年)6月
先日、Photoshop CS6からのバージョンupでPhotoshop ccへ・・・併用と言う形で運用開始しました。

今回からは、クラウドによるネットからのダウンロード版と言う事で、今まであったDVDは無し。好きな時に契約解除、登録ができるもの、1ケ月3000円は高いとね~。

1年契約、Photoshopのみ、upグレード版の3つ登録条件に合致すれは、最初の1年は1000円、2年目から2000円で使えます。9/22現在、2013/12月末までに単独(Photoshop ccとLightroom 5)契約すると2年目以降も毎月1000円で使用可能ですね~。これな~ど~だろ・・バーゲンセールでしょ。

これまでは最初に購入するときに10万、2年に1回upグレード20000円でした。
それでもね~・・・年に換算すると・・・。
しかし、現実、Photoshopを上回るソフトが無いので、ここはおとなしくAdobeへお布施します(笑)。

a0278951_14564239.jpg


Photoshop ccの新機能、ブレの軽減を試し中~

by dreamconcorde | 2013-09-23 08:00 | カメラ、レンズ、機材 | Comments(0)
2013年 09月 23日

試しレタッチ・・・。

2013年(平成25年)4月
5月末でfukでの定期運用を終えるジャンボの姿を納めに、納品されたばかりのNikon VR400mm f/2.8Gを手持ち試写に行った時のシーン・・・重い(痛)。
手持ち30分が限界でした~。

今ごろになって、じっくりと現像&レタッチで追い込んでみる!
構図的には×なれど。レタッチ素材としては、なかなかのシーンでございます。
レタッチ狙いは、細部強調とレフ版効果の機体下面の照鏡効果かな。

a0278951_334172.jpg

2013/4/21 10:11
D3s+VR400mm f/2.8G+1.4TCⅡ=550mm
1/1600s f/5.6 ISO200

元画はこちら・・・。

by dreamconcorde | 2013-09-23 03:38 | ジャンボ | Comments(2)