タグ:機材 ( 9 ) タグの人気記事


2015年 01月 25日

COLOR Edge CG277

2015年(平成27年)1月

前々から気になっていた、モニターでの色がプリントで出ない悩み・・・。
そして、自分がレタッチした色合いがweb上でどんな色で見えてるのか?。
これを解決したいと長年思ってまして、今ままででは撮影仲間に どのような色合いに見えてるか?聞いてからモニターの色合い、明るさを固定してました。

これを解決するには、モニター、プリンターの共通のICCプロファイルが必要。
さらに、光源でも大きく色合いが異なることから、キャリブレーションセンサー内蔵式のモニターが欲しいと思い始めたら・・・最後。またもや物欲炸~裂!!

直ぐにモニター選びが始まり、24型?27型??
27型の在庫を探した所、ヨドバシ.COMにあることが判明!ポチリと押してから2日で到着!
a0278951_1502789.jpg


デカイ箱だわさ・・・(汗!)

a0278951_1515524.jpg

お約束の開封の儀!

a0278951_1522218.jpg

フード取り付け状況!

a0278951_1525425.jpg

1台、1台に添付されるデータシート

a0278951_1535212.jpg

写真鑑賞モード!

a0278951_1541623.jpg

印刷モード

a0278951_1543880.jpg

web向けモード

a0278951_1554100.jpg

そして、現像後の保存場面!
肝心な所、sRGBに変換に レ を入れとかないと、Adobeモニターの方には色が浅く見えるので。

実際、撮影時にRawモードでsRGBにて撮影していてもPhotoshopで現像時には自動でAdobeカラーモードになってますので安心!
ブルー~グリーン系の色域が広がったので、この色域を確認できるAdobeモニターは、今までのsRGBモニターとは明らかに違いました。
>
総評としては、今までのsRGBモニターと5000k輝度のAdobeモニターとの比較では・・・。
1、輝度設定(5500~6500kくらい?)がノーマル、Winfows7の色合わせ機能をつかって合わせても、明るいと言う事
2、ブルー、シアン系、グリーン系の色域が鮮やかに、色深く見えるadobe RGB色域のモニター
3、全体的にブルー系が強いと言う事

そして、今度はPhotoshop ccの色校正の設定でもICCプロファイルを設定してあげないとプリンターとの色合わせで微妙な違いがでると言う事は、意外と知られていない事

続く・・・。

by dreamconcorde | 2015-01-25 15:14 | カメラ、レンズ、機材 | Comments(2)
2014年 12月 21日

2014年を振り返る・・・上半期

2014年(平成26年)の上半期を振り返る

今年もヒコーキ追っかけました!
去年(2013年)の年明けからANAのジャンボを追っかけて・・・2014年の3月末の引退まで・・・。
a0278951_18345510.jpg

2013/12/23 21:08
D3s+AF-S 400mm f/2.8G ED VR
1/60s f/3.2 ISO25600(Hi-1)
僕が最後の最後にジャンボを映した1枚は・・・長脚立(3m)の天端に両足を揃えて立ち、重さ4.5kgのヨンニッパを手持ちでVrシーンから後追いshotまで手持ち流しで撮った。
脚立の天端の上に乗る恐怖感より最後に写し止めたいと言う想いが勝ったのだ!。

2014年3月末で引退を迎えるジャンボ。
里帰りフライトに福岡、熊本、長崎と帰寄したのですが、仕事の関係上、どこの帰寄地の撮影にも立ち会えず・・・。2014年に入ってからANAジャンボの撮影には立ち会えず残念でなりませんでした。

そして・・・機材の面では、2013年度末の仕事があまりにも忙しく、責任あるポジションへ押し上げられたためか?物欲が頂点へ・・・大噴火~。

結果、4月になった途端から怒涛の機材更新&追加。
そして8月には、長年慣れ親しんだキヤノン機材とのお別れもしました。
物欲の効果は、まだまだ出せませんが、仕事がひと段落したら?遠征に行って、思う存分に機材性能を味わいたいと思ってますが・・・いつになる事やら・・・。



1月・・・数年ぶりに帰省をせず元旦からFUKに居た。そして数年ぶりに1月の撮影枚数が多いのにもビックリ。
そんな中の選んだ1枚は・・・。
a0278951_1736686.jpg

2014/1/5 20:35
D3s+AF-S 70-200mm f/2.8G ED VR 82mm
1/40s f/3.5 ISO12800
桜ジンベイの就航開始日は雨の中の夜撮でした。




2月・・・撮影履歴がない。と言う事は1回も出撃してなかったのだ(涙)




3月・・・飛行場へ行っての撮影は無かったのだが、ジャンボラストと言う事で思い出の1枚!
a0278951_17431912.jpg

2004/10/17 10:55
D2H+DX12-24mm f/4 12mm(18mm)
1/2000s f/8 ISO200



4月・・・スカイマークエアラインズが、いよいよエアバスA330で定期運航開始!
a0278951_17533687.jpg

2014/4/25 19:50
D4s+AF-S 70-200mm f/2.8G ED VRⅡ 160mm
1/40s f/3.2 ISO25600

そして・・・この月はニコン機材を大幅に更新&追加した。
①AF-S 800mm f/5.6E FL ED VR
②AF-S 200mm f/2G ED VRⅡ
③AF-S 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR
④AF-S 70-200mm f/2.8G ED VRⅡ
⑤D4s




5月・・・大陸からの来てほしくない空気・・・PM2.5の濃度が濃くなり撮影どころではない昼間の撮影。
夜も変わらず視程が悪い。
ヒコーキ機材的はEVAがB773での定期運航が時々入ったり、ANAがB787ロゴなしの機材投入など話題豊富でした。
そして選んだ1枚は・・・
a0278951_1801398.jpg

2014/5/18 12:44
EOS 7D+EF300mm f/2.8L IS USM+EX1.4Ⅱ=420mm(672mm)
1/1000s f/6.3 ISO100




6月・・・新たに息子のヒコーキ撮影用にと言い訳して物欲が炸裂!・・・いや、自分用に(笑)DXの画角が欲しいが為に?
①D7100
②DX55-300mm

現像ソフトウェアとしては・・・D4s導入して本格的に撮影開始。
メーカー純正のいろいろな補正データが適応になるRaw現像はNX-Dへ・・・。
そこからPhotoshop ccへ渡すのが定番のやり方になる

ヒコーキ機材の話題としては、EVAのサンリオキティ号の773がFUKへ飛来。
前月から定期運航で時々路線投入されてたトリプル300だったのでいつかは来る?と予想してたが、本当
来ました。
そして・・・FUKのジンクス通り、初物は平日に・・・。

また北九州空港へも足を延ばしました。
この月で毎週土曜日の飛来が終わる事と、未だ撮影できてないNCAジャンボのグリーンフレータを捕獲しに・・・。
そして選んだ1枚は・・・。
a0278951_18104223.jpg

2014/6/13 12:52
D4s+AF-S 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR 260mm
1/800s f/5.6 ISO100

陽炎で撮影チャンスが無い856でしたが・・・。

by dreamconcorde | 2014-12-21 19:08 | 情景 | Comments(2)
2014年 10月 05日

PowerShot G7X

2014年(平成26年)10月

発売間もない1インチセンサー搭載のコスデジ PowerShot G7Xを購入した。
コスデジは、ニコンのP5000→DMC LX3→P7100と使って、この内、LX3とP7100は現役。

LX3は広角24-75mmでレンズかf/2.0~。もっぱら仕事用になってます。
P7100は28mm-200mmでf/2.8~。こちらも仕事と昼間の街角スナップで使ってます。

そろそろLX3も古いのであちこち痛みが激しくなってきたので、次期コスデジを探していた所に今回のキヤノンからの発表。

ソニーのRX100Mk3を候補にしていたのですが、どうしても24mm-75mmの焦点距離がネックに。
Power Shot G7Xは24mm-100mmでデジタルテレコンで×2の200mmまで画像濾過が少なくて、行けるそうです。

さらに、75mm周辺ではPowerShot G7Xの方が1/3絞り明るい数値を示すそうで、これまた魅力?
RX100mk3のISO25600高感度マルチshotのノイズリダクションみたいな機能は有りませんが、このあたりはどうでしょ?

センサーはソニーの物らしいので基本的な画は似たような特性なのでしょう。

a0278951_18512213.jpg

実売価格もRX100mk3より10000円近く安かったし~!

a0278951_18515210.jpg

オリンパスみたいに色んな色彩は無いが、まぁ~それなりに・・・。

a0278951_1852237.jpg

1回のシャッター操作で6回シャツターが切れて、ごらんのとおり!効果がいろいろですね。

これで、夜スナップが出来ますね~・・。
前回の夜スナップは首からD3s+TM28-75mmだったので重かった・・回りからも警戒されたので。

さぁ~いつ出かけるかな?
仕事に使うにはもったいない(笑)?

撮ってだしの今空は・・・。

by dreamconcorde | 2014-10-05 18:58 | カメラ、レンズ、機材 | Comments(7)
2014年 06月 21日

Nikon D4s

2014年4月11日

Nikon D4sがAF-S NIKKOR 800mm f/5.6E FL ED VRと、共に納品されました。
初めは、AF-S NIKKOR 800mm f/5.6E FL ED VRとD7100での使用を考えてましたが、たまたま博多ヨドバシカメラでD7100の感触をチェックしに行った所・・・
a0278951_1944278.jpg


D7100のフィーリングは、まぁ~まぁ~こんな感じかぁ~と・・・不意に近くにあった「D4s新発売」の赤い文字が目に入って・・・。
どれどれ~シャッター切った瞬間にやられました。
a0278951_1961448.jpg


CANON 1DXと同じシャッター音。フィーリングは違うけど・・・。
それから、帰宅・・・。
あの感覚が忘れられず・・・注文になりました。

もうD7100の事は完全に頭から離れてまして・・・いったい何しにヨドバシカメラに行ったのでしょう(笑)。

D3sから1段あげられた高感度ISO・・・25600.
秒11コマとか・・・すごか~!

メモリーカードの媒体も新しいXQDカードとやらになり、書き込み、転送速度はSSDハードディスクと遜色ないスピードになって大幅に時間の短縮になって重宝してますが・・・カード、専用のカードリーダーの設備投資が必要になりました。

夜の撮影時に役立つ細かい照明は

by dreamconcorde | 2014-06-21 15:41 | カメラ、レンズ、機材 | Comments(0)
2014年 06月 08日

Nikon D7100

2014年(平成26年)6月

僕のニコンのデジタル機材の遍歴はこうだ
D100→D2H→D200→D3s→D4s→D7100と6代目。
そのうち、D100とD2H,D200はDXフォーマット、つまりAPS-Cだ。
D2HからD3sへ移行した時、フルサイズはニコン、APS-Cはキヤノン機材と決めて運用をしたのだが・・・。

結論的にはD7100をD200以来4年ぶりのDXフォーマット導入となりました。
a0278951_20402371.jpg

D4s+TM28-75mm(A009)

D2Hと一緒に購入したDX 105mm Fisheyeレンズが、まだ手元にあったのもニコン機材D7100の購入要因。
a0278951_20213522.jpg

AF DX Fisheye-Nikkor10.5mm f/2.8G ED

息子の一眼デビュー用にと、数か月の間いろいろ調べて、触って、購入候補に挙がったのはD3300、D5300、D7100とキヤノン機材ではKiss X7とか。

最後まで悩んだのはD5300のダブルズームKITとD7100+DX 55-300mm f/5.6G VRのsetで、D5300はペンタミラー型でファインダーが少々狭く、透明感が無いが、画像エンジンがExpeed4でD7100より1世代進んでISO12800も通常レンジに入ってる。
購入オマケにnikon オリジナルバックもついてくるし、キヤンペーンで10000円キャッシュバックである。

対するD7100はD5300とほぼ同じ2400万画素。
画像エンジンはExpeed3で1世代古く、ISO100-6400が通常レンジ。決定的に違うのは、ファインダー。
D7100はペンタープリズム式でファインダーがデカイくて被写体が手前に見えるし、視野率 約100%でD5300より有利。

価格はD5300ズームKITがコミコミ10万円ですべて(レンズプロテクター、背面液晶フィルター)揃う。
D7100は本体90000円+レンズが36000円。これにレンズプロクテクターと背面液晶フィルターを含めると13万超えるのある。


これは正直、悩んだ。
画像エンジンは1世代進んでるD5300は現像したら、すぐに世代の違いがわかると思うので、実際現像したらD7100よりD5300の方が有利だと思う。

しかし、撮影する瞬間の気持ちよさ(ファインダーの切れ味やシャッター音)などはD7100に軍配があがるのである。
当初は息子のカメラ選びだったはずが、いつのまにか自分のサブ機材として選んでいた(笑)。

今回は行きつけのカメラ屋ではなくて、同一系列の別店舗に、たまたま立ち寄ったところ話しをした店員が前の店舗(普段行きつけの店舗)にいて僕の事を名前で覚えてくれてたことで購入決断が決まってしまった。

最終的にはD5300のファインダーが最後まで許せなかったし、サブダイヤルが無く、マニュアル露出、操作をする僕にはサブダイヤルがあるD7100しか選択がなかったのです。
a0278951_20264310.jpg

D4s+TM28-75mm(A009)
サブダイヤルがついてるD7100

D7100のモデルチェンジが噂されてる事もあってモデル末期?価格も90000円下回る価格で決着。
最後のサプライズは、店員が息子のデジ一眼デビュー祝いも兼ねて、普段ならオマケできないニコンショルダーカメラバックとクリーニングkitをオマケでつけてくれてた。店員さんありがと~!
非常に満足の行った買い物でありました!

ネットでポチの買い方とは違い、深~い味のある買い物ができたのは良かった、うれしかったですね~。
今年に入って、いろいろと物欲大爆発してましたが、今回は今年一番の低価格の製品が一番人間味のある買い方で納得の行く買い物で満足!!

a0278951_20311557.jpg

D4s+TM28-75mm(A009)

内臓ストロンボもついていてGood

by dreamconcorde | 2014-06-08 12:15 | カメラ、レンズ、機材 | Comments(0)
2014年 05月 23日

Nikon D3s

2010年(平成22年)6月

これまで使用してきたデジタルボディはAPS-Cサイズで35mm換算の1.5倍、1.6倍とか言われていました。
夜撮に関して言えば、ノイズ面、画質から言えばフルサイズのボディが圧倒的に高画質、低ノイズ、高感度ISOが使える事が有利。
と言うわけで、D3sの購入へ動きました。

a0278951_13444100.jpg

coolpix P7100

a0278951_1344556.jpg

coolpix P7100

a0278951_13452267.jpg

coolpix P7100

丸型アイピースを装着すると、外からの光が入ってこないので、ファインダーに集中できます!とっても便利


a0278951_13483847.jpg

coolpix P7100

H3.0の文字・・・拡張感度ISO102400です


a0278951_1349040.jpg

coolpix P7100

a0278951_13492955.jpg

coolpix P7100

by dreamconcorde | 2014-05-23 07:57 | カメラ、レンズ、機材 | Comments(0)
2014年 05月 14日

AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II

2014年4月21日

物欲大魔王炸裂・・・既に2014年に納品された物欲は
①・・・AF-S NIKKOR 800mm f/5.6E FL ED VR
②・・・AF-S NIKKOR 200mm f/2G ED VR II
③・・・AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR
④・・・D4s

いよいよ物欲は最終章へ?
a0278951_1915381.jpg

D4s+VR105mm Micro

前の型を使っていた身としては、夜撮時のゴーストフレアー対策が施してある新型は是が非でも導入したいレンズでして。

a0278951_19184851.jpg

D4s+VR105mm Micro

三脚座は・・・

by dreamconcorde | 2014-05-14 18:55 | カメラ、レンズ、機材 | Comments(2)
2014年 04月 18日

AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR

2014年4月16日

AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VRが納入されました。
a0278951_2025881.jpg

D4s+VR105mm f/2.8G Micro

今までヒコーキ写真の主力ズームレンズは、前の型のAi AF VR Zoom-Nikkor 80-400mm f/4.5-5.6D EDを使用してました。
a0278951_20273264.jpg

NTT Docomo G2

長年に渡り、主力の座にあったレンズも、時代の流れでしょうか?
最新テクノロジー満載の革新的ズームレンズに生まれ変わり、このレンズを待ってた方も数多くいたと聞いてます。

スーパーEDレンズ、ナノクリスタルコート、超音波モーター内臓等、価格もそれなりに上昇!(涙)ズームリンクとピントリングの位置も変わり、フードは花形へ、胴鏡は一回り大きくなり、頼もしさを感じさせます。
a0278951_20302669.jpg


さぁ~夜間撮影では、ズームレンズでも効果があるか?ナノクリスタルコート!!
興味津々でございます。

スイッチはこんな感じ・・・

by dreamconcorde | 2014-04-18 19:00 | カメラ、レンズ、機材 | Comments(0)
2013年 12月 04日

AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR[N]

2013年(平成25年)4月
夜撮をする上で理想的な機材と言えば・・・
①高感度ISOが使えてノイズが少ないフルサイズボディ
②フレアーやゴーストが少なく無限大近辺の解像度が高い超望遠レンズ
③超望遠レンズの重さをスムーズに振れる雲台
④機材の重さを支える三脚

この4点で私が考える理想は
①D4 or D3s もしくはEOS 1DX
②VR400mm f/2.8G EF400mm f/2.8ISⅡ
③sachtler FSB8
④GITZO 5562GTS

と思い、機材を新たに追加しました・・・それもすべてANAジャンボファイナルを夜撮するためです・・・。
たった、その為だけに、と思われる方をいらっしゃるでしょうけど・・・ね。

a0278951_20541060.jpg

D3s+VR105mm Micro
400mmのゴールドプレート・・・キヤノンレンズには無い、ゴールドの高級感!!

a0278951_2055369.jpg

D3s+VR105mm Micro
ニコンレンズの最大の特徴である・・・Nの文字

a0278951_2056175.jpg

G2 L-01F(docomo)

GITZO5562GTS+sachtler FSB8を載せて・・・。

a0278951_20554949.jpg

D3s+VR105mm Micro
賛否両論あるTRIPODモードの手振れ補正


総評

悪い所
解放値では周辺減光が目立ちます。このあたりはソフト補正でなんとかするしかないでしょ。あと、f/2.8だとピンが来ている所とその周辺では画像の解像感の落差が結構目立ちます。

まぁ~1/3絞ってf/3.2で撮影するだけで目立たなくなりますが、ヒコーキ撮影時の夜撮は露出を少しでも稼ぎたいので、解放から使える大砲であってほしいですね~その為に何十万も出すわけですから。

レンズを支える足の出し方もキヤノン方式にしてほしいですね~。手持ち撮影時なんかは、とくにそう感じます。手でレンズの足を持っていて、いざ~撮影時に振り上げる時はレンズ落としそうになりますよ。

2段フードも装着、脱着が煩わしいです・・・これも、改めてハチゴローやゴーヨンタイプの1段ロングに改善して欲しいですね。

手振れ補正の仕方がキヤノンとはロジックが違うのか、夜撮流し時の補正が好きになれませんね~とくに三脚使用して補正モードをTRIPODでは使いものになリません。

ノーマルモードで撮影すれば、だいぶマシなのですが、それでも連射5コマ設定で撮影しても最初の1コマと3コマ目は確実にブレます・・・なぜかな~?。

2コマ目と4コマ目以降は、歩度まり率はいいんですけど・・・。
最初の1コマ目、シャッターボタン押して1秒経ってから(計算をさせるため)レリーズするんですけど・・・。

と悪い所を書きましたが、反面

良い所~。
1/3段絞ってf/3.2以降は解像感バッチシです。f/5.6以上絞っても解像感変わりません。
解像感の感覚は f/2.8<
テレコン×1.4使用時は解像感が少し落ちますが気になるほどではありませんね。
でも、夜撮ではゴースト出ますので注意を・・・テレコン使うならトリミングで逃げた方が得策かと思います。

短時間なら手持ちも可能ですが、半日ヒコーキを手持ちで追っかけたら肩ダル~になります。
1脚使うだけでも、体力的には助かりますので1脚使用をお勧めします。

ナノクリスタルコートの効果は絶大です。
ゴーストは出にくいし・・・ヒコーキからのLandingライトの直光を受けてもフレアー出にくいですよ!。

あと、透明感がハンパじゃない。
キヤノンのEFレンズも使用しますが、ニコンナノクリスタルコートレンズは1皮向けたみたいに、画像に透明感あります。
これはすごいですね~。キヤノンEFレンズはコントラスト高くて、ハイライトに難があるようですが、このあたりはニコンレンズはキヤノンと違って味付けが正反対です。


さぁ~どうでしたか・・・少しはレビューの参考になったでしょうか?。
最後に・・・キヤノンEF300mm f/2.8 IS EF500mm f/4 ISと比べたらニコンのVR400mm f/2.8Gレンズは、レンズ重量はあるけど、透明感と解像感は数ランク上に行くと感じます。
まぁ~キヤノンも次世代の蛍石2枚使用したⅡ型を使えば、また違うのでょうけど・・・。
ではでは・・・次回のレビューは何にしようかな?

by dreamconcorde | 2013-12-04 20:34 | カメラ、レンズ、機材 | Comments(2)