タグ:AiAF VR 80-400mm f/4.5-5.6D ED ( 11 ) タグの人気記事


2016年 02月 25日

短コブ ジャンボの存在

2004年(平成16年)9月

この頃、ハイテクの-400ジャンボは継続運用とのアナウンスがあったが、古い3名運航のジャンボの退役が進んで、トリプルセブンに置き換わっていった時期。

残し少ない運航時間のシーンを少しでも残そうと追っかけてたクラシックジャンボの存在は大きかった。
アッパーデッキが短いジャンボは、やはり当初の設計思想、原型でありボディラインはヒコーキの王様だったと今でも思う、

a0278951_9201314.jpg

2004/9/12 10:13
D2H+AiAF VR 80-400mm f/4.5-5.6D ED
1/750s f/8 ISO200

by dreamconcorde | 2016-02-25 20:32 | ジャンボ | Comments(0)
2015年 12月 10日

福岡らしい画とは・・・アクシオン・・・

2007年(平成19年)3月

福岡らしい市街地を絡めたシーンとは・・・。
a0278951_19152619.jpg

2007/3/17 7:38
D200+AiAF VR 80-400mm f/4.5-5.6D ED
1/500s f/6.3 ISO200


a0278951_19162564.jpg

2007/3/17 7:26
D200+AiAF VR 80-400mm f/4.5-5.6D
1/640s f/5.6 ISO200


a0278951_19171672.jpg

2007/3/17 8:28
D200+AiAF VR 80-400mm f/4.5-5.6D ED
1/800s f/6.3 ISO200

オマケ~R/W34上がりのジャンボは

by dreamconcorde | 2015-12-10 19:36 | ジャンボ | Comments(0)
2015年 11月 07日

尾翼展覧会

2003年(平成15年)2月

当時の0番スポットの丘から見れるシーンの一つに尾翼のupがある。
まさに尾翼展覧会である。

特に僕が好きだったのはMD-11が入ってくれてたシーンが大好きなんです。
a0278951_18233968.jpg

2003/2/10 20:48
D100+Σ50-500mm
8s f/20 ISO400



a0278951_18251967.jpg

2005/6/18 19:31
D100+AiAF VR 80-400mm f/4.5-5.6D ED
1/2s f/5 ISO200

a0278951_18321918.jpg

2003/2/10 20:57
D100+Σ50-500mm
1s f/6.3 -0.3EV ISO400

JAノL塗装になったMD-11は

by dreamconcorde | 2015-11-07 18:31 | 夜撮 | Comments(0)
2014年 08月 03日

DC10 From Runway34 departure Night!

2005年(平成17年)5月

この時代は、まだまだ3発機が残って活躍していました。
福岡でもホノルルとの間にJALが毎日DC-10で運航。搭乗率もそれなりに良かったのですが、客単価がデフレで下がり結局、儲けを出せなくて撤退しました。

今でも思い出します!
追い風10KTでも日没とともにILS16へランチェンする福岡空港。
その中、19:30頃、1機、リクエストランウェイ34Depで上がってゆく3発機
福岡空港の滑走路が短いのでギリギリの上がりになるのです。
少しでも風向風速、そして滑走路の傾斜まで計算して(34方向へ下り坂)有利な滑走路を使おうと、ギリギリで上がってゆくシーンは迫力ありました。!

a0278951_19354488.jpg

2005/5/21 19:38
D100+VR80-400mm 360mm(540mm)
1/8s f/5.6 ISO1600
0番スポットの丘より撮影・・・今ではこのイチに機体が居る事自体・・信じられません

まだまだ、デジタル一眼の性能は今ほど良くなく、ISO1600ではご覧の荒れようでした。
でも、フィルムから移行してきた僕には夢のようなシャッターチャンスに心躍らせたものでした。

今のデジタル性能とレンズがあればね~・・・毎回思いますね。

by dreamconcorde | 2014-08-03 16:26 | 3発機 | Comments(0)
2014年 07月 12日

MD-11

2004年(平成16年)8月

この頃は、まだまだ大気も綺麗でPM2.5で視界不良で白っぽい空とは無縁の時代。
そして、ヒコーキに求められ始めたのは、運航効率と安全性。
初就航から10年で引退が決められたMD-11。

これまで、太平洋横断はジャンボの4発機か3発機のDC-10.MD-11と決まってたのだが、トリプルでも運航可能となり3発機の出番が無くなってきて、MD-11の引退が早々と決定された。
そして この頃から航空会社にもゆとりがなくなってきたような気がします・・・。

a0278951_19212189.jpg

2004/8/12 7:29
Nikon D2H+AiAF 80-400mm f/4.5-5.6D 250mm(375mm)
1/1000s f/6.3 -0.3EV ISO200

特徴的な第二エンジン、Wingretの主翼。
ナナメ前からのシーンでも、カッチェエエ~!


a0278951_19352684.jpg

2004/8/12 7:29
Nikon D2H+AiAF 80-400mm f/4.5-5.6D 135mm(202mm)
1/1000s f/8 ISO200

絵葉書shot、紺碧の青空。
最近、紺碧の青空の中撮影したことないな~・・・。
思い出の3発機・・・。

by dreamconcorde | 2014-07-12 19:21 | 3発機 | Comments(0)
2013年 12月 07日

天層光

2008年(平成20年)12月
冬の朝の光は浅い。
冬特有の雲から見せる眼差し(光)は暖かく大地を照らす。
機体はジャンボ・・・もう見れないかもしれない。

a0278951_2072428.jpg

2008/12/14 8:43
D200+VR80-400mm 80mm(120mm)
1/1000s f/7.1 ISO100 -0.3EV

by dreamconcorde | 2013-12-07 18:52 | 情景 | Comments(2)
2013年 12月 01日

その足は、いつも迫力ある瞬間を見せてくれた。

2004年(平成16年)10月
いつも、いつも、迫力あるスモークを焚いてLandingシーンを見せてくれた3発機。
その操縦特性の影響か?タッチダウンの瞬間はドスン!と音が聞こえてきそうな着地を見せてくれたDC-10,MD-11。ジャンボ以上に重量感感じさせてくれてました。
a0278951_19532356.jpg

2004/10/24 15:22
D2H+VR80-400mm 400mm(600mm)
1/1250s f/6.3 ISO200 -1/3EV

by dreamconcorde | 2013-12-01 17:22 | 3発機 | Comments(0)
2013年 10月 20日

Landing!絶妙~な光景?にちかい(笑)。

2013年(平成25年)10月
曇りのち雨のち晴れ???
不安定な天気の中、見せた表情の光景は・・・空は暗く、ランウェイには光、そして機体の影が見える。
a0278951_18201344.jpg

2013/10/6 14:06
D3s+VR80-400mm 165mm
1/640s f/9 ISO200

by dreamconcorde | 2013-10-20 18:10 | Dream Liner 787 | Comments(2)
2013年 10月 09日

Wingret

2006年(平成18年)8月
当時、ANAの国内幹線に使用する機材は747-400Dの国内線仕様機材でしたが、たま~に・・・国際線仕様機材が投入されていた事がありました。

Wingret付きのジャンボが福岡空港では珍しくて、たま~にくるANAのインタージャンボを撮影できると得した気分でしたね~KEは定期路線で747-400のWingret付きをデイリー運航だったので・・・水色の機体は珍しくもなかった(笑)。

JALよりANAのWingret付きの方が貴重な存在で・・。
a0278951_2102964.jpg

2006/8/15 11:15
Nikon D100+VR80-400mm 400mm(600mm)
1/800s f/9 ISO200

by dreamconcorde | 2013-10-09 20:02 | ジャンボ | Comments(0)
2013年 09月 17日

日没前のTake offへ~

2003年(H15年)6月・・・この頃はJALのジャンボのReso'cha号を追っかけていましたね~。
この当時、JALはリゾート地向けにJALWay'sの機体を飛ばしていまして、福岡からホノルルへ向けてデイリー運航。出発は夕方~夜だったと記憶してます。

福岡⇔ホノルル線には張り付きでReso'chaカラーで運航されてまして、そのほとんどが橙色か青色の「Reso'cha」で747-100 747-200Bとかで運航されていました。

時々747-300の緑色「Reso'cha」文字の機体が1ケ月に1回程度、運用に入っていて、こいつ(JA8544)を狙いに、仕事のスケジュール調整、天候を狙って通ったものです。

そうして撮影出来た1枚・・・日没前の時間、迫りくる闇・・・当時のNikon D100の性能は感度ISO400以上は、使いづらくて・・・必然的に明るいレンズが欲しくなる
でも・・・買えなかった・・・。

この当時の悔しい思いがヨンニッパと言う大砲が欲しくなった理由・・・当時レンズに100万も出せなかったです(涙)。

今思えば・・・この時からレンズ沼に入ったのかな~(笑)。
a0278951_1810472.jpg

2003/6/10 19:15
Nikon D100+VR80-400mm 340mm(510mm)
1/125s f/5.6 ISO200

by dreamconcorde | 2013-09-17 18:14 | ジャンボ | Comments(4)