2013年 12月 02日

Ai AF VR Zoom-Nikkor 80-400mm f/4.5-5.6D ED

2005年(平成15年)1月
銀塩からデジタルへ移行して半年。
銀塩時代はAF-S 500mm f/4Ⅱ を使っていたのですが、それを売り払ってD100 Σ28-300mm Σ50-500mm とか一式機材を購入。

それ以来ニコンレンズが無かったのですが、ここに来て、再び!
Σ50-500mm(初代)は使いやすいくて、色ノリも良くて、ほどほどの解像感はありました。

しかし、色にじみや400mm~500mmのレンジでの解像感がイマイチでした。
デジタルになった事で自宅PCが現像の基本になりました。
よってトリミングで焦点距離を稼ぐ手法もあるわけで。

手振れ補正が入ったニコン純正レンズが欲しくなったわけです。
a0278951_1332684.jpg

D3s+VR105mm Micro

a0278951_1355581.jpg

D3s+VR105mm Micro

a0278951_1364450.jpg

D3s+VR105mmMicro

a0278951_1342738.jpg

D3s+VR105mm Micro

a0278951_135373.jpg

D3s+VR105mm Micro

by dreamconcorde | 2013-12-02 18:12 | カメラ、レンズ、機材 | Comments(0)


<< ピースjet・・・夜撮      その足は、いつも迫力ある瞬間を... >>